SDGs

SDGsへの取り組み
SDGsは、「持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals」の略称で、2015年9月に国連サミットで採択された
2030年までの世界共通の目標です。
世界的にSDGsへの取り組みが加速していく中で、企業が経営理念に基づいた持続可能な取り組みを行うことは、持続可能な
開発を実現するために不可欠となっています。

SDGsへの取り組みを通して持続可能な企業でありたいと考えています。
「持続可能な企業」とは、単に業績がいい企業というものではなく、

• 環境に配慮した企業活動をしている
• 顧客にとってその企業の商品やサービスは継続的に利用したい
• 従業員にとってその企業はずっと働きたい職場である

といった要素をもってはじめて「持続可能な企業」といえると考えます。

わが社はSDGsの様々な取り組みを行うことで、持続可能な地域・社会づくりを積極的に推進します。

健康経営の実施。
学生のTS測量、ドローン空撮等の学習を応援する。
学校のキャリア教育を支援する。
若手社員のキャリアアップを支援する。
家族で一緒に余暇を楽しむ機会の創出。
若手社員のキャリアアップを支援する。
地域資源の積極的な活用。
ボランティア等社会貢献活動の実施。

 

 

ふくいSDGsパートナー

令和3年2月25日に「ふくいSDGsパートナー」に登録されました。

 

PAGE TOP