常に上を向いて

こんにちは、宮本です。

 

先日、UAV測量業務の現場に同行させて頂きました。

UAVは略称でUnmanned Aircraft Vehicleといって無人航空機、ドローンとも言います。

 

現場では、常にUAVの位置を把握しておかなければならない為、地上の目視確認担当者は常に

 

 

↑↑こんな様子です。

 

UAVの飛行制限エリアや自動飛行ルート設定する事等の知識はあったのですが、万一トラブルが発生した時の対応や飛行に適した時間帯がある事等、知らなかった情報も多くありました。

 

 

 

 

弊社は常に技術を磨き続けて、

「さすが」と言われるための企業品質サービスを高め続けます。

 

当ブログに『さすが』はつきませんが、宮本はめげずに今日も一日頑張って参ります。

 

 

関連記事

  1. 実りの冬
  2. 違いが分かるように
  3. 砂防ダム調査 ~2年目~
  4. 治山施設調査
  5. 排水機場調査
  6. 砂防ダム調査
  7. ポンプ点検
  8. ルルルール ルールールー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP